自分嫌いでも幸せに。心を軽くする100個のコンプレックス。



名前:徳永 麻由子(とくなが まゆこ)

福岡県在住。
30代。

ネット通販の会社でカスタマーサポート業務に携わって9年目。
心理カウンセラーとしても活動。

チョコレートと飼い猫が大好き。




生い立ち


コンプレックスばかりだった10代

4人兄弟の長女。共働きの両親のもとで育つ。
幼稚園・小学校・中学校時代は引っ越しや転校を繰り返し、社交性を身に付けるも、ずる賢い性格に。いじめっ子・いじめられっ子の両方を経験する。
家庭内では、威圧的・暴力的な父への恐怖が大きく、高校生の頃にはどんどん良い子・優等生を演じる癖が強くなる。
容姿、性格、学力に対するコンプレックスが酷く、心の内の本音や弱音を友人や家族に打ち明けられないまま学生時代を過ごす。
17歳のときに父が病気で他界。


挫折と逃避ばかりだった20代
 
大学時代にやっと告白する・されるを経験するも、失恋ばかり。
女性として未熟な恋愛経験がさらにコンプレックスに追加。
優等生ぶる限界が訪れ、定期的に体調を崩しやすくなる。
気分の乗らない就職活動から逃避して、大学院へと進学するもすぐに中退。
九州の実家に戻ってフリーターになるが、うまく進まない転職活動、奨学金の返済、SNSの友人達との比較などで苦しみ、引きこもりがちになる。

 
やっと素の自分を知れた30代
 
自分の欠点でずっと嫌っていた八方美人な性格を、「八方どころやない。百方美人やん。」と職場の上司から指摘され、開き直る。
丸5年間片思いしていた相手に苦しむが、カウンセラー根本裕幸氏のブログに出会い、自分で自分を苦しめていたことに気が付く。
学び始めた東洋医学、飼い猫の自由気ままさに触れ、自然と人生観が緩む。
自分の心の状態をありのまま感じ取れるようになり、悩みやコンプレックスがどんどん気にならなくなる。人間関係で悩むことが激減。
理想のパートナー像を描けるようになり、33歳になってやっと彼氏(現在の主人)ができる。
やりたい出来事、仕事が自然と舞い込んでくるようになる。
2021年、カウンセラー根本裕幸氏のお弟子制度(4期生)で心理学を学ぶ。 


その後

義母との同居が必須だった結婚に踏み切れず、彼と半年以上議論する。
意を決して結婚を決意するも、同居から4ヶ月で実家に戻る。
反対を押し切って夫婦だけの生活を再開するも、半年後に義母が自死。
義母への罪悪感と、主人への罪悪感で、一時セックスレス状態に。
家族との繫がり、故人との繋がり、人との繋がり、心との繋がりを学ぶ。





カウンセラーになろうと思った理由


「我慢しないと人から好かれない。」

「私は可愛くないから全然モテないんだ」
「あの子は性格が良いからいじめられないんだ」
「私は社会人に向いていないから就職活動がうまくいかないんだ」
「人間ができていないからお金を貯められないで困ってるんだ」
「女性として魅力が無いからいつまで経ってもあの人から連絡がこないんだ」

私はこんなことを思いながらずっと生きていました。

私にとってはそれが常識で、当然のことだと無意識に思っていたんです。
でもそれは私が勝手に作り出した自分ルールでした。

気がつけば、持っていたコンプレックスは合計で約160個以上に。


「わたしはわたしのままでいい。」

自分ルールを捨て、自分のコンプレックスを受け入れ、自分自身に自信が持てるようになるまで、私は10年近くかかりました。

東洋医学の「自分の身体の声を聞く」ところから始め、飼い猫の甘えてくる姿に「愛されるために努力はいらない」という姿勢を教わり、だんだんと私はやっと自分は自分のままでいいと思えるようになりました。

家族からのサポートに甘え、昔の友人たちとの関係を思い返し続け、その恩恵にひたすら感謝するようになりました。

なんとなく改善に向かってる出来事が、心理学を使うと詳しく論理的に解説できることを知り、さらに楽に、さらに生きやすくなりました。


「一人じゃなく、誰かと一緒に。」

私一人の力では、ここまでたどり着けませんでした。
たくさんの人に助けられて、見守られて、今の私は幸せに生きることができています。

最終的に、私の心の中の不安や恐怖と向かい合ったのは、私です。
でも本当は、誰かにそばにいて欲しかったんです。

私が本当の私と向かい合う瞬間に。
私が本当の私を受け入れる瞬間に。
誰かに見守られたい。
誰かに立ち会って欲しいと強く願っていました。

もう一人ぼっちで頑張りたくなかったんです。

皆さんも無理して一人で頑張ろうとせず、誰かの助けを借りてみませんか?

周りの人たちが私に与えてくれた愛情を、今度は私が、皆さんに手渡しします。

コンプレックスを無くさなくても、欠点を直さなくても大丈夫です。
「わたしはわたしのままでいい」と思えるように、一緒にサポートさせてください。


▶︎徳永麻由子のカウンセリングメニューはこちら


皆さんとご縁がありますように。
ご相談を心よりお待ちしています。



0 comments:

コメントを投稿