短気で気分屋なワタシのパートナーシップ論。

2024-05-28

感覚で一緒に気づけたっていうのが、「ああ、私にもわかったんだ……」っていう感動もある気がしてありがたく思っています(ご感想)


こんにちは!
心理カウンセラーの徳永麻由子です。

先日カウンセリングを受けてくださったお客様からありがたいご感想をいただきました。
心から感謝です。


心理学の本をたくさん読んだり、カウンセラーのブログを読み漁ったり、一生懸命自分の問題と向き合い続けてきたけどなかなか目の前の現実が変わらない。
自分の罪悪感とか無価値感が頭では理解できてるのに、なんとなく腑に落ちない。

「分かるわーー」っていう同志の方々も多いんじゃないかな。

今回ご感想をくださったお客様は、初めて「感覚」で気付けたそうですよ。

すごいですね~!





徳永さん、こんばんは。
先日はカウンセリングありがとうございましたーーー!

先日のセッションのイメージワークが私的にはとてもとても衝撃でして。

近づいたら消えてしまう、っていうのがちゃんと伝えられて良かった…!と振り返っています。
ことあるごとに、そうかあ、世界との距離感かあ、って思い出してます。

人の集団が一つの塊、そして人の集団が「世界」で私は輪の外側にいる、って感じがすごくあるんですね。
それも世界からの拒絶のイメージが、(私が思い込んでいる)母との距離だったのかなあ、なんてしみじみ。

(中略)

とりあえず、イライラしてたら、ああ、これ石投げてる時の感じかあ。とか。
傷付くことを言われて寂しくなったりしたら、今はちょっと踏み込んで寂しさを覚えてるあの感じかなあ…となんとなく振り返っている次第です。

それと昨今、思った以上に「人を傷つけるのが怖い」と思いながら人と接していることも改めてハっとしまして。自分のやることなすこと、傷つけちゃうんじゃないか、とぎゅうぎゅう自分を押し込めている気もしています…!

今はこんな感じで浮いたり沈んだりを繰り替えしていまーーす!!

でも、本当に徳永さんの仰る通り、感覚で一緒に学べたというか、気づけたっていうのが、ああ、私にもわかったんだ……っていう、感動もある気がして。

ありがたく思っています。
またご一緒によろしくお願いいたします!

(Mさん)
※ご感想の掲載にあたり、ご本人様の許可をいただいております。


Mさん、素敵なご感想をほんとうにありがとうございました!
私もMさんのお話しをやっと直接お伺いできて嬉しかったです。

こちらのMさんとはもう1年半前ぐらいからご縁があっていろいろやりとりをさせていただいてたので、Mさんの身の上のお話しはちょこっと教えてもらっていたんですよね。

しかもMさんはすごい勉強家さん&努力家さん。
一生懸命ご自身の中でどうにか解決できないかと長年頑張ってこられてました。


でもやっぱり直接カウンセリングでお話をお伺いしてみたら、今まで想像していた状況(状態)とはかなり違いがありまして。


やっぱり直接個人的にお話をたくさん伺えるのはいいですね。
情報量が圧倒的に違います。

(私の読解力・ヒアリング能力が怪しい説も濃厚に)


今回Mさんのカウンセリングで私が注目したのは「人との距離感」


嫌いな人に対して
苦手な人に対して
イライラする人に対して
頼りたい人に対して
信頼してる人に対して

Mさんを取り巻く人間関係で、「どういう距離感のときにどういう感情を感じるのか?」という点と、「どの感情を感じたときに、相手に対してどういう距離感を作り出したがるのか?」という点を同時に観察してみました。

それがご本人の「表現方法」なんですが、そこに何かしらの共通のパターンがあるんじゃないかなと私は思ったからなんですね。


「なんでかは分からないけどそうしちゃう」っていうパターンを私たちはみんな持ってます。

これ自分じゃやっぱりなかなか気付けないんですね。
(カウンセラーだって自分じゃ気付けないよ)


例えば、本人は相手にちゃんと怒りを表してるつもりでも全然相手に伝わってなかったり、本人は頑張ってAと言ってるつもりでもBとして相手に伝わってたり等。

そうすると、「ちゃんと私は自分の感情を大切にしてイライラを出すようにしてるのに、全然イライラが止まらない!」とか「ちゃんと人に頼ろうとしてるのに、なぜかいつも人に裏切られる!」とか、「なんでかは分からないけどそうなっちゃう現実」がいつも付いて回るってことがあるからなんです。


Mさんはどうかな?
そういうパターンある?
Mさんもピンとこないよね?
じゃあイメージワークしてみよっか!

って流れでイメージ療法(イメージワーク)にチャレンジしてみました。
(実際はこんな軽くないよ、ちゃんともっと目的を説明するよ)


イメージワークにはいろいろな目的・恩恵がありますが、私にとって一番大きな恩恵だと感じるのは、「ご本人の潜在意識の状態が可視化できること」だと思ってます。


たとえうまくイメージができなくても、うまくイメージの展開ができなくても、それが今のご本人の心の中(主に潜在意識)の状態が映し出されてるんですね。

そうするとその後のカウンセリングでは、ご本人様がイメージの中で視えたこと・感じたことを使って解説ができるので、問題に対してより分かりやすいイメージを持てるようになります。


「私は結構人に頼れてたつもりだったけど、ああ、そっか。あのイメージに出てきたような距離感までしか私は近づけてなかったんだなあ」とか。

「私イメージの中でもめっちゃ怒ってたけど、でもいざ怒ろうとすると相手への怖さの方がが全然勝ってたわ。ってことは、現実世界でも実際に私は怒れてるようで怒れてなかったんだなあ」とか。


思考での理解は、根拠が必要です。
でも体(心)は、ただ感じるだけで納得感が出てきます。


毎回カウンセリングでイメージワークに取り組むわけではないのですが、お客様の問題や状態を見極めながら毎回カスタマイズしている徳永です(やるときはちゃんとやれる子)

でも本当、Mさんが少しでも感動してくださってよかったです。
だってこんなに長い間頑張ってご自身と向き合ってこられてるんですから!

これからも一緒に探求していきましょうね!


ご感想ほんとうにありがとうございました!!


徳永に相談したい!ブログに載せてもいいよ!
>> という方はこちらにお送りください

他の記事も読んでみてくださいね。
>> 過去に好評だった記事はこちら


みなさんからのコメントを楽しみにしています♪

匿名やニックネームでも投稿できます。
必ず私からお返事をさせていただいておりますので、ご感想やお気づきのことなどありましたら、お気軽にお寄せください!



無料でのご相談やご質問も受け付けています(LINE内でいくつかヒアリングの後、ブログで回答)
メッセージを投げてくださると、徳永が喜んでお返事します!


時々イベント開催してます。

占い鑑定士と心理カウンセラーが、異なる視点からあなたのご相談にお答えします。
私って何に向いてるの?あの人との相性は?いつ結婚できるの?などなど、ぜひ体験しに来てくださいね。


こちらもぜひご利用ください!

心理カウンセラー根本裕幸さんの「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーやコーチがお答えする、お悩み相談サイトです。

0 comments:

コメントを投稿

ニックネームや匿名でも自由にコメントができますので、感じられたことやお気づきなど、お気軽にコメント残してくださいね♪
いただいたコメントへは必ず返信をさせていただいております〜!