自分嫌いでも幸せに。心を軽くする100個のコンプレックス。

2021-12-09

【満員】1/15(土)10:00-12:00|根本裕幸新刊記念イベント「ベルトを外してゴムパンを」読書会のご案内(動画あり動画あり)

(追記)
ありがたいことに満席になりましたー!感涙
皆さん本当にありがとうございました。

他にも参加したいと仰っていただけたので、追加開催をすることになりました。
詳しくはこちらからどうぞ!

-------------------------------------

私の心理学の師匠 根本裕幸さんは、売れっ子心理カウンセラーでありながら、たくさん本を出版されている作家さんでもいらっしゃいます。
そんな師匠から、12/11(土)に新刊が発売されるそうです。


今日こそ自分を甘やかす(大和書房)
発売日 ‏ : ‎ 2021/12/11
ISBN-10 ‏ : ‎ 4479797580
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4479797586

※電子書籍版も同日発売となります



そこでこの度「読書会イベント」を企画してみました。

読書をしない私が!

(*ˊˋ*)イエーイ



なぜかというと、すごく良い本だったからです。

昔は本を読む習慣のあった私ですが、ここ数年はもうめっきり子守唄のような存在となってしまってます。
本読んでて気が付いたら夢の中でファンタジーです。

なので、"そんな私でも読める本"の条件は至ってシンプルです。

1.興味をそそられるテーマか
好奇心は何よりも大切っす。

2.活字が読みやすいか
さらさらと読みやすいデザインが良いなあ。

3.冊子は薄すぎず、厚すぎず
内容が足らないのは寂しいし、多すぎると飽きちゃうー。(わがまま)


店頭で本を選ぶときは、実際にパラパラとページをめくってチェックできるから安心ですよね。
特に「目次」のチェックは大切です。
目次の見出しをつらつらと読んでみると、今の私にフィットした内容かどうか、現実的で実用的かどうか、得られるものはありそうか等があらかた分かるんですよね。

なんとこの師匠の新刊。
販売前にもかかわらず、師匠のブログで「目次」「まえがき」「第一章」が公開されてまして。
なんて太っ腹!!

「師匠だから」という理由だけで師匠の本を購入したことのない私ですが(お、怒られそう・・・)、この一部内容が公開されてるのが決め手でした。

目次も素敵。
文字もぎゅうぎゅうしてなくて、めっちゃ読みやすい。
たぶん1-2時間で読めてしまうボリューム。


しかも「今日は頑張るぞとか思わなくていい」「引き算した方が幸せになれるよ」「自分が笑顔でいられる方法を増やそうよ」と、心に染みわたる内容で。


え?そんなに頑張らなくてもいいの?
わーそんなに甘くても許されるんだ?
え、あの行動も厳しさの一種だったんだ・・・。
あるあるー(いてて)

と、無意識についつい自分に厳しくしてしまっているんだなあと改めて思い知らされました。



でもこういう「頑張らなくていいんだよ」って類の言葉、よく耳にしますけど、「じゃあ具体的にどうしたらいいの?」と思いません??


どんなに売れっ子心理カウンセラーとはいえ、師匠と弟子。
可愛い弟子のために続きを教えてくださいとDMを送り続けたところ、優しい師匠が(若干引き気味で)こっそりゲラを見せてくれました。
お弟子の特権**(*'▽'*)**


結果、読んで良かったです。
一言で言うと、楽しいんです。

読んだだけで、劇的にビフォーからアフターにチェンジするわけではないんですが、私は読んでるだけでちょっと思考が緩んだ感覚になりました。
思考がほわわ~っと緩んで、心がほんのり温まる感覚。
まるで温泉効果。
そこに、上述の「じゃあ具体的にどうしたらいいの?」もちゃんと説明されてるんです。

そう!読んでて楽しい!!



そこでわたくしこう思いました。

「この本をネタに、みんなと喋りたい!」
「あるある~!ってお互いの首絞めルールを紹介し合いたい!」
「え?ってちょっと引くようなエピソードでもみんなに笑いとばしてほしい!」



ということで、カウンセラー仲間と一緒に読書会イベントを企画しました~!
題して、

"ベルトを外してゴムパンを!"




イベントはこの3人でお送りします~!

心理カウンセラー仲間の野内みちるちゃん(左上)と、ふせけいこさん(右上)。
ポテチ食べて太りました的な感じになってる私(真ん中下)


3人ともちょっとずつ色が違うけれども、ついつい自分を厳しく扱っちゃう仲間達です。

ふせさんはごりごりの理想主義で、家族を巻き込んでつい鍛錬しちゃいがち。
みちるちゃんはアカデミックな完璧主義のもと、終わりのないハードワークに身を投じちゃいがち。
私はよく分からない自分ルールでぐるぐる縛り付け、常に自分にも人にもイライラしがち。

その厳しさも、ちょっとずつ緩んできてはいるものの、現在進行形で取り組み中な私たち。
元「キビシさの総合商社」なメンバーです(*'▽')無理矢理?




そんな私たちがベルトを外します(暗喩です)

ゆるゆるゴムパンをはきます(私は実際にはきます)

自分で自分を締め付けるのは、もうやめだーーーーーーっ!






普段読書をしない私が参加するぐらいですから、あまり難しく考えなくても大丈夫です。

「読書会」と言いながら、イベントの目的は「読書」そのものではありません。

本を読んで感じたこと、分からないことを共有し合ったり。
日常のあるあるネタを話して、みんなで共感し合ったり。
カウンセラーが3人もいるので、プチカウンセリングのようにしたり。
最後はちょっとスッキリできるような時間になったらいいなあと思っています。

2022年こそは自分に優しくしてあげられるようになりたい。
そんな思いだけ持参して、一緒に楽しくお話ししましょ~!


【日時】
2022年1月15日(土)午前10:00-12:00


【ご参加方法】
オンラインのみ
(オンライン会議システムZoomを使用)


【募集定員】
3名様


【料金】
3,300円(税込)

お支払方法は銀行振込のみです。
後日振込先の口座をご案内しますので5日以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。


【事前にご用意いただく物】
・師匠の新刊(できれば)
・ZOOMのインストール
・ゆるみたい気持ち(一番大事)

※師匠の新刊を是非読んでいただけるとより分かりやすいと思いますが、読めなかった方でも当日ご参加できるような内容になっております。




【お申込みの流れ部分】

①この記事のお申し込みフォームからお申し込みください。
②申し込み受付の自動返信メールを送らせて頂きます。
③その後、48時間以内に改めてお振込み先を記載した詳細メールをお送りさせていただきます。(Gmailよりご連絡いたしますので、受信拒否されないよう設定をご確認ください。48時間経っても届かない場合は、お手数ですがこちらからご連絡下さい)
④詳細メール受信後、5日以内のお支払いをお願いします。
⑤お振込みが確認できましたら、メールで「お振込み確認しました」とご連絡させていただきます。
⑥開催日2日前に、当日の読書会で使用するzoomのURLをお送りいたします。
⑦読書会当日時間が来ましたら、お送りしたzoomのURLからお入り下さい。2時間の読書会です。
⑧終了後に、後日簡単なアンケートをメールしますので、よろしければご返信をお願いします。
差し支えなければ、個人が特定されない形でご感想をこのブログでご紹介させていただけましたら幸いです(※ブログ掲載は強制ではありません)。



【キャンセル規定】
キャンセル料は以下の通りです。

1週間前~3日前までのキャンセルは50%
2日前、前日は80%
当日は100%
※返金の際の手数料はご負担ください。



そして今回、イベント企画そのものが初めてな私たち。
記念として、以下のプレゼント企画を実施させていただきます(*´▽`*)

【プレゼント内容】
●読書会の参加費500円OFFクーポンを応募者全員にプレゼント!
●さらにWチャンス!新刊「今日こそ自分を甘やかす」(根本さんのサイン入り)を抽選で1名様にプレゼント!


【応募方法】
以下の公式LINEにご登録いただき、12/25(土)までに「本希望」とトーク画面にてご返信下さい。

友だち追加
徳永麻由子の公式ラインアカウントです(*'▽')

ご返信いただいた方全員に「読書会の参加費が500円OFFになるキーワード」をLINE上でお送りいたします。
(ご返信から3日程度で)
12/25(土)までに「本希望」と返信いただいた方の中から抽選で1名様に、著者のサイン本をプレゼントします(当選者のみ住所をお聞きし、郵送いたします)。

一人でも多くの方々とつながるきっかけになればいいなと思っています。
私も個人的にとっても楽しみにしていますので、どうぞ皆さん、お気兼ねなくお申込みくださいませ~!



徳永麻由子(プロフィールtwitter Instagram
是非Twitterやインスタもチェックくださいね(*^^*)

0 comments:

コメントを投稿