短気で気分屋なワタシのパートナーシップ論。

2024-05-14

最近の徳永麻由子の一日の過ごし方


先日、夫のシゲルの誕生日だったので、お祝い用のバースデーケーキとしてカットサイズのケーキを買いに行きました。

私は自分の年齢も人様の年齢も全く覚えられないので、「私が1985年生まれで、今年は2024年だから…?えっと今年39?歳になるのか?んで、そこにシゲルとの年齢差を足すから…?」と毎回毎回計算しないといけません。

小さなバースデーケーキだけど、数字の形をしたロウソク(年齢用)も一緒に買って火を灯してやろうと思った私は、この計算を何回も何回もして、「4」と「8」のロウソクを購入。

その日の夜、「お誕生日おめでとう!」と満面の笑みでケーキにロウソクをぶっ刺したところ、「俺今年で47歳なんだけど…」とつぶやくシゲル。

「えっ!?」と不思議に思い、その場で何度も暗算しなおしてもなぜか39+8=48をはじき出し続けた女、徳永麻由子です。こんにちは!


このロウソク、来年も使えるのでは(過ちは振り返らない)


さてさて皆さん、5月病にはかかってないでしょうか?

会社員でもない私でさえ、ゴールデンウィークあたりからローギア。
気を抜くとすぐダラダラとしちゃってます。

おかげさまでブログのネタが最近思い浮かばなかったので、更新頻度も落ちてしまい。

こりゃいかん!と思ってたところ、「麻由子さんのただただぼんやりな日常も読みたい」とリクエストをいただいたので、今日は完全に私個人の日常について垂れ流していこうかと思います。


ちなみに私の日常ってすごく怠惰なので、予めご了承ください!



朝は6:30までに起床。

以前は夫婦とも朝7:00までに家を出ていましたが、今はシゲルのみ出勤。
彼は起床して10分で家を出ることができます(うらやましい)


シゲルを玄関先で見送ったら、私は毎日自分自身に問いかけます。


「今日は二度寝をしたいですか?」


眠かったら速攻でベッドに戻る。

毎日ではないんですが、私は身体の調子が悪い時(気持ちが落ち込んでるときも)は睡眠でエネルギーチャージ。

昨夜見た夢の内容を思い返しながら自分の精神状態を観察してみたり。
うとうとしながら惰眠をむさぼります。

何時間でも寝ていたい。


次に、「今日の麻由子は洗濯したいですか?」と自分に確認をします。


洗濯物の溜まり具合だけはチェックする。

天気はいいか?湿度や気温はどうか?とか気にしつつ、でも一番の決定打は私の気分(と、残りのパンツの数)

洗濯機を1日で3回回すことになろうとも、気持ちが高まるまでは(もしくはパンツの危機に直面するまでは)堅実に溜めます。

今日は干してやってもいいかなと思ったら洗濯機をまわしますが、まわしてるあいだに気分が変わって洗濯槽の中で数時間放置とかもざら。

部屋干し臭的なあの独特の臭いが生じるか生じないかのギリギリを責めては、一喜一憂しています。


洗濯物の行く末を決めたら、昨夜洗った食器たちが渇いているかチェックしにキッチンへ向かいます。


食洗器と手洗いの両方あります

渇いたー!と思ったら、お味噌汁用のお椀の裏に水がたまってたりするじゃないですか。
あとは、洗い残しとか。

そんなのをチェックして、問題なかったら「よし!」と思って、夜までそのまま放置。
片付けません。

洗い残しを発見したとしても、夜ご飯の後の洗い物の時に加えます。

この「片付ける」っていうのが嫌だっていう人多いと思うんですよね。
食器にしても、洗濯物にしても。

自分たちで元いた場所に戻っていってほしい。


そんなことを思いながら、そのままキッチンに置いてある植物を愛でます。


アジシオと、お庭からぶった切ってきたワイヤープランツ。壁が汚い。

ペットボトルに水いれて挿すだけ。
この時期は放っておいても発根できます。

根っこや新芽が出てくるとああ可愛い!!


これは別の植物ですが、


こういう訳のわかんないところから思いがけず新芽が生えてくるのがツボ。

気が向いたら液肥(肥料の溶けた液体)を与えますが、それもめったになく。
我が家の植物は基本的に水だけというスパルタです。


次に、リビングのカーテンを開けて、お庭を眺めます。


わあ、元気な雑草がいっぱい。

「今日もまた雑草が伸びたなー」って思いながらお庭を観察。
雑草取りはしません。

シゲルが「今週末にでも雑草取るか」とでも言わない限り、私は完全に寝かせます。

きっと今年もたくさん生い茂ることでしょう。



ついでに養生中のアジサイをチェックします。


ハサミで切っただけの防臭ネット。端っこがほどけてぴろぴろしてる。

写真の奥にもアジサイが2株(地植えで)植わってるんですが、そっちは全然虫食いにあわないのに、この手前の斑入りアジサイの葉っぱばかりものすごい勢いで虫に食われてく惨事。

面倒くさがり屋の私は「まいっか」と放置してたんですが、つい先月、葉っぱが全滅してしまったので慌てて防除。

100均の支柱をぶっさして、防虫ネットをかぶせてるだけ(固定無し)という雑さですが、少しずつ葉っぱが回復してきました。

これ以上手がかかるようなら私はもう手を 施したくなかった 施せなかったので、危うく我が家では生き残れない子になるところでした。
私に感謝しろよ。


そんな上から目線で植物を愛でた後は、すぐそばにある薪棚(まきだな)を眺めます。


近くのホームセンターで安く売ってる薪って、乾燥具合が甘いものが多いんですね。

なので、我が家ではそういう薪をあらかじめ大量に購入しておいて、こうして庭の棚にぽいっと放置して乾燥させるようにしています。

ちなみにこのアイデアは、岩橋カウンセラーのパクリです。

うらやましい参考記事はこちら▼
こんばんは、カウンセラーの岩橋です。  しとしとと寒い雨が降っている大阪ですが、あなたが住んでいる所のお天気はいかがでしょうか? 「秋の長雨」なんていいますが&
こんにちは、カウンセラーの岩橋です。 この春から僕が住んでいるマンションの外壁改修工事が始まります。 それで何と何と!?我が家のベランダの荷物を片付けなければ&

いつキャンプに行っても薪を急遽買う必要も無いし、燃やした時にパチパチと火の粉が飛ばなくなるしで最高。

「薪を育ててる」っていう感覚がよくて、キャンプに行かなくても楽しくなります。



こっちの細い枝は、お庭に生えてた高木の枝を剪定したときに出た剪定くず。

生木(なまき)といって、水分を多く含む枝なのでこのままでは燃やせないんですが、1年ほど放置したら焚き付け用(着火するときに使う木材)としてなら使えないか!?という実験中です。

こっちも毎日眺めては、熟成させてる気持ちになります。


そろそろいい加減、お仕事をします。

私の仕事部屋はお家の2階にあるので階段を上っていくんですが、そのときに階段や廊下の床をチェック。



「ああ今日もゴミが落ちてるなあ」と思いながらやりすごします。

本当はもっと汚い写真も撮ろうと思ったら撮れるんだけど、さすがに自重。

見て見ぬ振りができたらいいんですけど、目には入ってくるんですよね。

なので、家の中を歩きながらどこにどのぐらいゴミやホコリが降り積もってるのか確認して「ああ、はいはい。ちゃんと今日もこんだけ積もってるねー。」ってカウントだけはしてあげてます。

え、いつ掃除機をかけるかって?

気分がのったらだよ!

アレルギー持ちのくせに不衛生な徳永。
ハウスダストなんかに負けない。



仕事部屋にも観葉植物が置いてあるので、まず最初に植物たちの健康状態をチェックします。


特に、一度弱ってしまってつんつるてんになったこの子たちの様子を観察。

新芽が出てるなーとか。
あ、また枯れてるなーとか。

何かするってことはなく、ただただ眺めます。

見守ることしかできないので、少しでも元気になってたらとても嬉しくなっちゃいます。



さあ、お仕事です。

お客様へのメッセージへの返信が最優先事項なので、一番最初に着手。
ありがたいことに毎日たくさんのメッセージをいただきます。


マイクは相変わらずティッシュボックスに突っ込んでます

あとはご入金チェックや、ご予約の入ってるカウンセリングの準備など。

もうこのあたりまでやると一度集中力が切れ始めるので(早すぎる)、カウンセリングのスケジュール表を更新したり、ブログの記事を書くのが毎日続けられないというどうしようもないカウンセラーです。



お昼ご飯は13:00~17:00あたりにとります(すごい間)

お仕事への集中度具合によってだったり、お腹の空き具合だったり、気分だったりで、とるタイミングはまちまち。



冷蔵庫の残り物を食べるか、このあたりの食料を食べるか。

ここはお菓子、おつまみ、パン・シリアル、ふりかけなどのストックエリアです(エリアとは)
整理しないのであちこちにはみ出します。

ここの食料のストック量は「私のダイエットへの意欲」と反比例するので、多くなったり少なくなったりを繰り返しております。えへへ。



おでかけは、午後キリのいいところで。

ここ数年私は妊活中なので病院に行ったり、家の用事やら買い物やら銀行まわりなどで外出します。

ついでに玄関先の植物たちを横目に観察します。


左上部にある赤い小さな突起物が芽。この状態でもう3ヶ月も動かない。いじらしい。

ああここから芽が出てるなあとか。
また虫に食われてるなあとか。
またハトの糞が落とされてるなあとか。


手のかからないピンクのバラと黄色いバラ。品種は知らない。良い香りがします。

端っこの方から勝手にぷくぷくと新芽が出てくる。可愛い。

ここの葉っぱによくハトの糞がべっとり落とされる。

立ち枯れした2年後にまさかの復活を遂げたユーカリ。

雑草も一緒に育てます。

気付いたら夕方に。

シゲルが早く帰ってくる日は、夜ご飯のメニューは考えません。
一緒に考えるか、シゲルに作ってもらってます。

お風呂掃除も5-6日に1回程度。
お風呂に入る直前にどっちかがやります。


去年、私が会社員を辞めた頃はいろいろ頑張ってたんですよね。
「私が一日中家にいるんだから、家のことちゃんとやっとかなきゃ」って。

シゲルは「俺もやるよ」って言ってくれてたけど、「やらなくていいよ」とは言ってくれなかったので(言い方)、私も無意識に「やらされてる感」を勝手に感じてたのかなと。


だから、私が家で不機嫌になる頻度がこれっぽっちも減らなかったんですよ。
会社員時代とフリーとで。


「夫婦生活(妊活含む)を充実させたくて会社員を辞めたのに、これじゃあ意味がないじゃん!」と思いましたよね。


なので昨年はそういった自分の中のパートナーシップについてや、女性性について向き合って、いかに私自身が「ごきげん」で毎日いられるか?を徹底的に研究。
今ではどんな家事も「やれるほうがやる」「やってほしかったら言う」「できれば一緒にやる」ルールで落ち着いてます。


そのおかげで、夜間の時間帯にカウンセリングのご予約が入ったときは、夜ご飯後の家事を全部シゲルにお任せしてます(たとえシゲルの帰宅が遅くても)

本当にありがてえ!!


その後の時間は、お客様のカウンセリングシートを整理したり、お仕事の優先順位を明日以降に割り振ったり。

もろもろが終わると、夫婦団らんの時間。
一緒に映画を観たりYouTubeを観たりします。

もしお腹が空いたら、どんなに深夜でもお夜食を2人でかっこみます。
最近はフライドポテトかどん兵衛にハマってます。

そして0:00~1:00までに就寝。

「いい夢見ろよ」ってお互いに挨拶を交わして、秒で寝落ちします。



自分で「だらだらしてるよな、私…」って思うと、その生活をちゃんと楽しめてない状況に陥るんですよね。

そうじゃないんですよね。

本当はものすごくありがたいんですよ。
この生活って。


この生活になって私の年収はものすごく下がっちゃいましたが、その分得られているものがあるってことと、私にとっての「豊かさ」が何なのかってことをちゃんと日々実感したいなって思ってます。


にしても、今回ご紹介した私の日常は植物要素多めでしたね。
今そういう時期なものですみません。

あ、冬になると、こたつに入ってうだうだする時間もあったりします。


全然映えない生活ですが、1個記事を書けてよかった!

リクエストをいただき、ほんとうに助かりました!
ありがとうございましたー!


徳永に相談したい!ブログに載せてもいいよ!
>> という方はこちらにお送りください

他の記事も読んでみてくださいね。
>> 過去に好評だった記事はこちら


早速お申込みいただきありがとうございます!
まだまだ受付中です!


YouTube LIVEします!見にきてね!


みなさんからのコメントを楽しみにしています♪

匿名やニックネームでも投稿できます。
必ず私からお返事をさせていただいておりますので、ご感想やお気づきのことなどありましたら、お気軽にお寄せください!



無料でのご相談やご質問も受け付けています(LINE内でいくつかヒアリングの後、ブログで回答)
メッセージを投げてくださると、徳永が喜んでお返事します!


時々イベント開催してます。

占い鑑定士と心理カウンセラーが、異なる視点からあなたのご相談にお答えします。
私って何に向いてるの?あの人との相性は?いつ結婚できるの?などなど、ぜひ体験しに来てくださいね。


こちらもぜひご利用ください!

心理カウンセラー根本裕幸さんの「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーやコーチがお答えする、お悩み相談サイトです。

0 comments:

コメントを投稿

ニックネームや匿名でも自由にコメントができますので、感じられたことやお気づきなど、お気軽にコメント残してくださいね♪
いただいたコメントへは必ず返信をさせていただいております〜!